子育てに困っている、つい怒って叩いてしまう・・・。でも本当は優しいママでいたいという方へ

子どもが本来持っている●●を失わせないこと

子どもが本来持っている●●を失わせないこと

こんにちは、子育てアドバイザーの広瀬つみきです。

 

今日は、
「子どもが本来持っている●●を失わせないこと」
というタイトルで、動画でお話をしてみました。

 

2012年2月の動画で、広瀬つみきの初動画です(そしてちょっと早口です)。
髪が短く、顔がパンパンですが、
5分41秒という短い動画なので、ご覧ください!

 

 

 

内容は、こんな感じです。
(肩書きが、「幼児教育アドバイザー」になっていますね)

 

 

先日、親としてとても嬉しいことがありました。

 

それは、息子が、人に対して、
大きな声で「ありがとう」と言えたことです。

 

ある日、スーパーで、2人で買い物をしました。

 

息子は、自分で押せる小さな子ども用カートを押して、
一緒に買い物に付き合ってくれたのですが、
レジでお金を払い終わったあと、大きな声で、

 

「あ り が と う」

 

と言ってくれたのです。

 

レジの女性の店員さんも思わずニッコリされていました。

 

 

勉強ができる子どももすごいことだと思いますが、
やっぱり、

 

「子どもが本来持っている、素直な心」

 

を引き出してあげて、それを失わせないようにしてあげることこそが、

 

親として本当に大切なことなのではないか、

 

と私は思っています。

 

なので、息子の「ありがとう」を聞いた私は本当に涙が出るほど嬉しかったですし、

 

「偉いね!ありがとうって言えるんだね!」

 

とほめてあげました。

 

 

大切なのは、親が見本となることです。
そういう意味で、親自身も常に言動に気を付けないといけないですし、
成長していく必要がある、と私は思います。

 

 

 

=====================

 

 

今、広瀬つみきのメルマガにご登録いただくと、
イヤイヤ期の子育てのコツや、幼児教育の具体的な方法がわかる
無料レポートを、10冊以上(500ページ以上)プレゼントしています!
ご登録はこちらから。
広瀬つみきのメールサプリ(無料メルマガ)

広瀬つみきのコンテンツ