子育てに困っている、つい怒って叩いてしまう・・・。でも本当は優しいママでいたいという方へ

かてきょって何?|訪問型幼児専門家庭教師「かてきょ」

かてきょって何?|訪問型幼児専門家庭教師「かてきょ」

こんにちは。子育てアドバイザーの広瀬つみきです。

 

私は今、2歳、3歳のお子さんを持つご家庭に伺い、
読み書きや数字、英語などを教える、
「家庭教師」を行っています。

 

あなたは、こんなことでお悩みではないでしょうか?

 

 

かてきょ他の子と比べると、うちの子ちょっと心配・・・

 

かてきょ文字や数字になかなか興味を持ってくれない・・・

 

かてきょ落ち着きがなく、なかなか集中してくれない・・・

 

 

 

お任せください!

 

保育士資格を持ち、ニュージーランドの幼稚園でも働いた経験があり、
そして、右脳教育で有名な、七田式の会社で、教材開発、幼児教育理論を学び、
そして、幼児教室でも、実践経験があるからこそ、

 

あなたのお子さんにぴったりな方法で、
あなたのお子さんが、ぐいぐい引き込まれるやり方で、
勉強が遊び感覚で、楽しくできちゃう。

 

そんな家庭教師を体験していただけます。

 

 

そもそも、この仕事を始めたのは、

 

あるママのこんなお悩みからでした。

 

 

==================
ウチの子にも習い事をさせたいんだけど、
なんか、落ち着きがなくて、やりたがらないんですよね・・。

 

人見知りするところもあるから、教室に行ってもなかなか慣れてくれないだろうし・・・

 

 

そんな時、つみきさんが、「かてきょ」をしてくれるっていう話を聞いて、
一回試しにやってみたんです。

 

 

そしたら、3歳の息子は、最初はちょっと緊張気味でしたけど、
赤ちゃんの時から何度かお会いしていたこともあって、
数分後には、もう、打ち解けた感じになって・・・。

 

そこはさすがだなぁ、と思いましたけど、

 

 

びっくりしたのは、

 

●●(お子さんの名前)が、先生が帰ったあとも、

 

「つみき先生楽しかった。今度いつくるかな?明日??」

 

 

みたいに喜んでくれていたことなんですよね。

 

 

お家でやってもらえると、緊張しないし、
私も下の子がいるから、出かけていくの大変だから、

 

来ていただけるとすごく楽です。

 

 

それに、教えてもらうだけじゃなくって、
育児の相談にも乗ってもらえて、
なんていうか、ちゃんとわかってくれる方なので、
安心できます。

 

================

 

そんなお話でした。

 

 

 

また、別のママは、

 

===============
かてきょ
以前は、教室に通っていたのですが、
下の子が双子で、この子たちを連れて通うのは大変で・・・・

 

そんな時に、ブログで「かてきょ」のことを知ったんです。

 

 

遠くまで来ていただいて、本当にありがたいです。

 

それに、今までなかなか文字を教えようとしても興味を
持たなかったりしたのに、つみき先生が来てくれるようになってからは、
積極的に自分から新しいことを知ろうとしてくれて・・・。

 

助かっています。

 

それと、しつけのことも気になっていたのですが、
先生のアドバイスが適確で、それを聞いて、

 

「あ、なるほど〜」って感じで、
いつもとても勉強になります。

 

本の情報交換をさせていただいたり、
子どもの好きなアニメを見ていただいたりして、
今では、子どもたちも、私も、来ていただくのが楽しみです!」

 

=================

 

 

というご意見も。

 

 

 

さらに、友人のピアノ講師の方は、こんなことをおっしゃってくれました。

 

================

 

かてきょ
お子さんが本を読んでいる動画を以前見せていただいた時、
私は、衝撃を受けました。
それは、絵本を上手に読むこともさることながら、
じっと座っているその姿勢を見たからです。

 

私は、20年間ピアノを教えてきましたが、3歳という年齢で、
なかなかこんな風に座っていられるお子さんにはお目にかかったことがありません。
文字を教えるということを通じて、こうした

 

「落ち着き」と「集中力」のある
お子さまに成長する、という効果もあるのではないかと、私は考えています。

 

 

兵庫県のピアノ講師、こうそゆきさん
==============

 

 

ありがとうございます。

 

 

さらに、30年保育士、そして、幼児教室の講師として働いてきた、
元同僚の方には、

 

「広瀬さんは特別なのよね。
だって、初めてクラスを持って、あれだけ子どもたちが食いつくようになるのって、
なかなかできないよ。」

 

と、おほめの言葉をいただきました。

 

 

 

もちろん、これは、私の性格的な部分もあるかと思います。
でも、半分は、子どもに好かれる体質?もありますが、
残りの半分は、18歳の頃から学んできた、
発達心理や、幼児教育論の知識があるからこそ、

 

子どもの気持ちをとらえられる、と考えています。

 

 

 

確かに、子どもというのは、その成長のスピードは人それぞれです。

 

特に、2、3歳の子どもというのは、個人差が激しいとき。

 

 

でも、「この子に今何をどういう順序で教えるのか?」

 

ということさえわかっていれば、適切な方法で、
お子さんを伸ばしてあげることができるのです。

 

 

 

そして、私は、ママにも、その方法を学んでいただきたいと思っています。

 

なぜなら、いつも一緒に過ごしているのは、ママだからです。

 

私がお伺いできるのは、月数回。

 

そこで、

 

かてきょお子さんに対する話しかけ方
かてきょ指示の仕方
かてきょ教材の見せ方
かてきょ「イヤー」と言われた時の切り返し方・・・

 

そういったものを見ていただいて、ご自宅でやっていただけるようになれば、
毎日が「あなたとお子さんだけの教室」になります。

 

私は、その方法を教えているにすぎません。

 

 

 

かてきょについて、もっとお知りになりたい方は、
専用サイトでご覧ください。

 

 

・実際のかてきょの様子の動画
・ママに協力していただいた、インタビュー(3名分)
・無料で読めるメール講座

 

をご用意しております。

 

かてきょかてきょ専用サイトはこちら。

 

 

90秒でわかる「かてきょ」の動画です。

 

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

広瀬つみき

 

 

===========
今、広瀬つみきのメルマガにご登録いただくと、
イヤイヤ期の子育てのコツや、幼児教育の具体的な方法がわかる
無料レポートを、10冊以上(500ページ以上)プレゼントしています!
ご登録はこちらから。
かてきょ広瀬つみきのメールサプリ(無料メルマガ)

 

広瀬つみきのコンテンツ