子育てに困っている、つい怒って叩いてしまう・・・。でも本当は優しいママでいたいという方へ

2歳の双子の女の子におべんきょうを教えています。

【驚愕!】2歳児が1時間、ニコニコしながらおべんきょうする新感覚幼児教育法!

こんにちは、子育てアドバイザーの広瀬つみきです。

 

私は、今、2歳〜4歳のお子さんのいるご家庭に訪問して、
お子さんに、「文字」「数字」「ちえ」「英語」を教えています。

 

驚くべきことに、レッスン時間の60分間、彼らは集中して学びます。

 

今回は、2歳の双子ちゃんの事例をお見せします。

 

どうぞご覧ください。

 

 

・自宅でひらがなや数字を教えようと思っても、遊んでばかりでうまくいかない・・
・幼児教室に通わせたいけど、近くにいいところがない
・近くにはあるけど、時間の都合が合わなくて通わせられない。

 

 

でも、時間はどんどん過ぎ去っていきます。

 

3歳までに始めないと手遅れになるの?

 

そんな不安もあるかと思います。

 

 

私は、必ずしも、3歳までに何かしなくてはいけないとは思っていません。

 

 

でも、実際に、私が関わらせていただいているお子さんを見ていると、

 

4歳からよりも3歳、3歳からよりも2歳、もっといえば、生まれた時から、
あるノウハウに従って教えていった場合の方が、
吸収がよく、文字を読んだり、書いたりすることが早く、そして、上手になります。

 

 

 

私の方法は、無理やりに詰め込み式で教えるものではありません。

 

お子さんが、

 

「次はこれやりたい〜」

 

というように、興味をもたせつつ、やらせていくので、

 

圧倒的に吸収力が違います。

 

 

また、60分集中して学ぶことができるように、
独自の方法でレッスンを行っています。

 

 

実際、よくある幼児教室では、30分から40分の時間でやっているところがほとんどです。

 

それは、集中力がもたない、と言われているからです。

 

小学生でも、1時間の授業時間は、45分ですよね。

 

 

2歳のお子さんが、60分集中して学び続けることが、本当に可能なのでしょうか?

 

でも、できるのです。

 

 

かてきょについての詳細はこちら

 

 

 

******************

 

メルマガでは、子育てに役立つお話、いただいた相談やその回答などをご紹介しています。
無料レポートもプレゼント中!

 

=−=−=−=−=−=−=−=−=−=
子育て無料相談をご希望の方は、
私のメルマガにご登録をお願いします。
→無料相談付き!広瀬つみきのメルマガ【メールサプリ】

広瀬つみきのコンテンツ