子育ての相談ができる人がいない、つい怒って叩いてしまう・・・というママのために、私は子育てアドバイザーになりました。

笑いがたえないのは、君がいるからです

笑いがたえないのは、君がいるからです

言うことがいちいちカワイイ子育てエピソード【男の子編】

 

という特集を見つけました。
情報元はこちら(wife-news.com)

 

@どこが、どう悪いの?

 

「下の子が風邪をひいて寝込んでいたとき、かまってもらいたいのか下の子が『頭のてっぺんがピリピリするから眼医者さんいきたい』と訴えたんです。どんな症状だよ! と思わずつっこんじゃいましたよ」(兼業主婦29歳、長女9歳、長男4歳)

 

 

 

Aそうしなきゃ気がすまないんだよね

 

「パンツを履くときには必ず、思いっきり上にひきあげてハイレグ状態にする息子。『食い込みすぎ!』と指摘すると『がははははは!』と異様な爆笑。つられて私も笑っちゃうんですけどね」(専業主婦33歳、長男4歳、次男2か月)

 

 

 

Bどっからでてきた?

 

「幼稚園のイベントで、お手伝い券とか、お片付け券とか、なんでもいいから○○券をつくらなくちゃいけなくて『何券つくろうか?』と聞くと『鳥取県!』と叫び…。うち神奈川県だし、鳥取ってどっからでてきたんだろう… って。おかしかったですね〜」(専業主婦30歳、長男5歳)

 

 

 

Cやりやすいシュチュエーション

 

「ちょっとでもひまになると私にカンチョーをしかけてくる長男。ノリノリな私は家ではいいリアクションをするので、調子にのって外でもされるんですが、さすがにショッピングモールのエスカレータでやられたときには恥ずかしかったなぁ…」(27歳、長男6歳)

 

 

 

Dマイブームの代償

 

「2m先にすすむだけなのに、なぜかえびのようにハイジャンプをしながら移動。外はいいけど、狭い家の中でやるもんだからたまにドカッと、物に足を強打。真っ赤な顔して泣いてる姿に萌えます」(31歳、長男6歳、長女1歳)

 

 

 

「これ、うちもあるわ〜」なエピソード、ありましたか? 【女の子編】もチェックしてみてくださいね!

 

「分かってくれてる!」思わずグッときたエピソード【女の子編】

 

 

 

===================

 

今、広瀬つみきの無料メールマガジン「メールサプリ」にご登録いただくと、
イヤイヤ期の子育てのコツをご紹介した
無料レポートをプレゼントしています!
無料レポート冊子
ご登録はこちらから。
メールサプリ広瀬つみきのメールサプリ(無料メルマガ)
メルマガでは、子育てに役立つお話、いただいた相談やその回答などをご紹介しています。

 

 

 

さらに、お子さんの知育教育にご興味のある方は、こちらの
無料メール講座「3歳で読み書きできちゃう!7つの秘密」
もオススメです♪

広瀬つみきのコンテンツ