子育てに困っている、つい怒って叩いてしまう・・・。でも本当は優しいママでいたいという方へ

男の本音-妻だけED特集のVERY

男の本音-妻だけED特集のVERY

みなさんこんにちは、
2・3歳専門の子育てアドバイザー、広瀬つみきです

 

2012年に書いた記事ですが、反響が大きかったので、再度こちらにも書きます。

 

あなたは、ママ雑誌を読みますか?

 

VERYは、LEEよりも、
「仕事ができる女性のOFF!」
というイメージです(あくまでも個人的感想です)

 

ファッションでは、「カチっ」とした感じで、なんとなく、スキを与えない完璧な女性、というイメージですね

 

バレンシアガのミニポシェットなんかものっていましたが、高いんですよね〜。

 

そんな中、おもしろかったのは、次の2つの特集。

 

「プールの更衣室は戦場!」
「妻だけED」

 

です。

 

プールの更衣室、確かに大変です。
親も子どもも、最初から水着を着た上に服を着て出かけるのが無難ですよね。

 

ただ、プールに入った後が大変。

 

2、3歳くらいだと、まだこっちが着替えてないのに、先に着替えさせると勝手にどっかに行っちゃったりして、半裸状態で追い掛け回したりして・・・。

 

まさに戦場ですね

 

 

そして、もうひとつの特集、
「妻だけED」

 

今月号で一番おもしろかったです。

 

はじめて聞いた言葉でしたが、もっとマジメな話かと思ったら、
夫5人くらいの座談会形式の暴露(ばくろ)トーク。

 

 

かてきょ「毎日子どもと3人で川の字に寝ていると、物理的にやっぱりその気になれないですよ」

 

というパパの言葉が印象的でした。
単身赴任中のパパは結構、内緒でキケンなことをいろいろやっていたりするのを
赤裸々に語っていましたよ・・・。

 

暴露トークだけに、男の本音、というか、男の本能の核心に触れる話がいろいろあって、
これはこれでかなり読み応えがありました。

 

女性なら、
「結婚してるのに、ダンナがそんな風に思ってるわけないじゃん」
と思うかもしれませんが、本当に、かなり、核心に触れることでした。

 

女心も難しいと思いますが、男心も結構複雑なんですよ・・・。

 

そんなイケイケな夫ばかりではないと思いますが、こうやって、男女の違いを知る、ということは、
お互いにメリットのあることだと思います。

 

僕もよく、ベストセラーになった「話を聞かない男、地図が読めない女」を引き合いに出して、
男女の違いを知りましょう〜、と講演会で話します。

 

これです↓
話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く/主婦の友社

 

 

 

それにしても、女性誌、あなどれないですね〜。

 

それでは本日はこの辺で。
この記事が「よかった」と思われた方は以下をクリックしてください
http://clap.mag2.com/nedrocaidr?srivery7
コメントするほどでもないし、ペタするのもちょっと面倒・・・

 

これは、クリックしていただくだけで、僕がその人数を確認できるので、
とても励みになるのです ご協力よろしくお願いいたします!

 

 

今回の記事は、
「VERY」2012年7月号を読んで書きました。
Amazonで古本を購入する方はこちら

 

 

=====================

 

 

今、広瀬つみきのメルマガにご登録いただくと、
イヤイヤ期の子育てのコツや、幼児教育の具体的な方法がわかる
無料レポートを、10冊以上(500ページ以上)プレゼントしています!
ご登録はこちらから。
広瀬つみきのメールサプリ(無料メルマガ)

広瀬つみきのコンテンツ