イヤイヤ期の子育てに悩む、2歳の男の子のママ、千絵さん(30歳)を救った「共感」子育て法|つみきカレッジ

錦織圭全米オープン準優勝!!エアKを育てた島根の父とは?

錦織圭選手全米オープン準優勝!!テニス界の新王子、エアKを育てた島根の父とは?

こんにちは。子育てアドバイザーの広瀬つみきです。
このコーナーでは、各方面で活躍するスポーツ選手や有名人の育て方を探っています。

 

今回は、テニスの錦織圭選手

 

 

テニス界のニュースで久しぶりに日本中が沸いています。
惜しかったですね!でも、栄誉ある準優勝です。
9日(火)の13:05からは、NHKで再放送があります。

 

なんせ、準決勝では、世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ選手を破っていますし、
決勝の対戦相手、マリン・チリッチ選手とは、通算成績5勝2敗なんですね。

 

数年前に初めて錦織圭選手をテレビで見たときは、
「ニシキオリ?少年隊??」という感じでした。

 

「ニシコリ」という珍しい読み方だったので、すぐに覚えましたが。

 

 

どんな少年時代だったのかと思い、調べてみると、
13歳のころから、アメリカのテニススクールに留学したのだそうです。

 

 

錦織圭選手の留学先は?

 

名門テニスアカデミーIMG Academies(IMG アカデミーズ)というところで、
テニスだけでなく、一日の半分は勉強をしており、学生の96%が大学に進学しているそうです。

 

この学校の出身選手で有名なのは、
アンドレ・アガシ、ピート・サンプラス、モニカ・セレシュ(いずれも米国)といったかつての名選手のほか、
現役ではマリア・シャラポワ、エレナ・ヤンコビッチ(セルビア)ら、そうそうたる選手たち。

 

アメリカのウィリアムズ姉妹は、数年間指導を受けたことがあるそうです。
日本経済新聞WEB版より

 

 

 

そこで、外国人選手と一緒に練習することで、
メキメキと実力をつけていったんですね。

 

 

錦織圭選手のご両親について

 

ご両親のことを調べてみましたが、
お父さんの清志さんは、テニスとは全く関係ないお仕事。
森林土木の技術者だとのことです。
お母さんの恵理さんは、ピアノの先生だそうです。

 

でも、お二人が出会ったのが、テニスサークルだったそうですよ。

 

ちなみに、俳優の渡哲也、渡瀬恒彦(兄弟)は遠縁に当たるそうです。

 

 

 

錦織圭選手のテニスとの出会い

 

錦織選手がテニスに出会ったのは、5歳のころ。
お父さんがハワイに出張した際にお土産で買ってきたのがきっかけだそうです。

 

でも、それから、テニスばかりやっていたわけではないそうです。
水泳やサッカー、野球やピアノ、英会話など、様々な習い事を経験しています。

 

 

 

ご両親の教育方針

 

錦織選手がアメリカに留学できたのは、ご両親のサポートがあってのことですね。
「日本の中学、高校の部活動は個性を大事に育ててくれるように思えなかった」「迷うことはできなかった」
というのは、父親の清志さんの弁。

 

 

「好きならさせる」という教育方針だそうですが、
「させるからにはとことんサポートする」というのが、アメリカ留学をさせたところに表れていますね。
留学前も、土日はほぼつきっきりで練習に連れて行ったりしていたそうです。
このあたりは、イチロー選手のお父さんにも通じるところがあります。

 

 

イチロー選手も興奮!

 

そういえば、全米オープンの会場は、アメリカ・ニューヨーク市郊外にあるフラッシング・メドウのUSTAナショナル・テニス・センター
というところで、ここは、イチロー選手の本拠地のヤンキースタジアムから、
17キロほどしか離れていないそうです。
イチロー選手も、
「気持ちいいねえ。圧倒してるもんね。素人が見てても(相手を)翻ろうしている(のがわかる)」と興奮気味に話したそうです。
(デイリースポーツより)

 

 

錦織圭選手の出身地は?

 

そんな錦織選手が生まれたのは島根県松江市。

 

ちなみに私の車は仕事の関係で、島根ナンバーなので、大事にします。

 

 

 

錦織圭選手に恋人はいるの?
さらに、ネットでもウワサされる、恋人、坪井保菜美さんは、岐阜県出身の新体操の選手。

 

私は、岐阜出身なので、ここでも嬉しいご縁を感じます。

 

 

参考サイト
http://bit.ly/1we1tS9
http://niki-asobi.seesaa.net/article/106184338.html
http://matome.naver.jp/odai/2140385866547486601

 

 

錦織圭選手の収入は?

 

フォーブス誌のアスリート年間長者番付によれば、錦織は男子テニスで5位。
2013年6月−14年6月に稼いだ1100万ドル(約12億円)のうち、900万ドルはアディダス 、
デルタ航空など企業とのスポンサー契約による収入だった。
錦織は「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングとも契約している。

 

出典:ブルームバーグより

 

 

錦織圭選手の英語力がすごい!

 

さすが、13歳から完全にアメリカに移住して生活していただけあって、
英語はとても自然です。
こちらにいくつかのインタビュー動画があります。

 

 

もう1つがこちら。(埋め込みできなかったのでクリックしてください)

 

難しい単語はあまり使っていませんが、とにかく、話すスピードが速いですし、
インタビュアーの英語を正確に聞き取って、自然な感じで受け答えしているのが、素晴らしいです。
特に2つ目の動画はちょっと癖のあるブリティッシュイングリッシュですが、全く問題なく聞き取っています。

 

F1ドライバーはみな英語が堪能で、インタビューもすべて英語ですが、それを思いおこさせるようなインタビューでした。

 

出典:錦織圭の英語力がすごいインタービュー動画!その勉強法は?

 

 

 

テレビ放送は?
【錦織圭、全米オープン決勝進出】 地上波、放送権取らず WOWOWが独占中継!
というニュースもあるように、地上波では放送されず、WOWOWが独占放送です。

 

この結果、WOWOWは、錦織選手が勝ち進むごとに、新規利用者数を獲得しており、
契約者数は、過去最大レベルまで増えているそうです。

 

http://www.47news.jp/47topics/e/256784.php

 

 

 

 

 

最後に・・・

 

この記事を読んでくださっているのは、子育てママがほとんどです
すべてのお子さんが、こんな才能や環境に恵まれるわけではありませんが、
子どものやりたいという気持ちを後押しする気持ち、
それを全力でサポートすることは、どんな親にもできるはず!

 

そんな子を思う親の気持ちの一つが、「共感」です。

 

共感子育て法を無料メール講座で学べるチャンス!
詳しくはこちらから!(メールサプリにご登録ください)

 

 

広瀬つみきのコンテンツ